キッズファッション

ニットを洗ってみよう!

ニットを洗ってみよう

秋冬のニットアイテムを身に着ける時期になってきましたね。気温も下がってきて夏のような汗は掻かなくなってきたとしても、見た目にはわからないくらい身体は汗を掻きます。そしてニットには埃や汚れが付きますよね。ニットを洗いたいけど、家ではどのように洗うといいのかわからない!今回はニットのおすすめの洗い方をご紹介します。

1. ニットを裏返して洗濯ネットに入れましょう

2. おしゃれ着用洗濯洗剤&弱流水のやさしく洗えるコースで洗いましょう

3. 陰干し・平干ししましょう

4. アイロンがけで風合いアップ

1. ニットを裏返して洗たくネットに入れましょう
ニットを洗う時はまずニットを裏返して洗濯ネットに入れて洗いましょう。洗濯の際の摩擦により毛玉ができやすくなるので、畳んだニットがネットの中であまり動かないサイズの洗濯ネットにいれるとより良いです。
洗濯ネットに裏返して畳んで入れましょう
Chech! 洗濯絵表示
洗濯機で洗う前は必ず洗濯絵表示を確認しましょう。洗濯機では洗えないお洋服もあるので気を付けましょう。

2. おしゃれ着用洗濯洗剤&弱流水のやさしく洗えるコースで洗いましょう
ニットを家庭用洗濯機で洗う際は洗浄力が強すぎる弱アルカリ性洗剤ではニットが傷んでしまうのでおしゃれ着用洗濯洗剤(中性洗剤)がおすすめです。
洗たく機メーカーによってコースの名称が異なりますが、弱流水のやさしく洗えるコース(ドライコース/おうちクリーニングコース/手洗いコース/ソフトコース/など)で洗いましょう。
水がある程度溜まったら一時停止してニットを手で押してニットに水をよく浸透させてください。 ※斜めドラムでは手で押して水を浸透させる必要はありません。

3. 陰干し・平干ししましょう
干す際は風通しの良い直射日光が当たらない場所で平らに干しましょう。裏返していたニットを元に戻して表にし形を整えて平干しすると型崩れが少なくなります。

4.アイロンがけで風合いアップ
アイロンのスチームを当てながら縮みを伸ばしましょう。風合いもよくなり、毛玉もできにくくなります。
アイロンでスチームを当てて縮みを伸ばしましょう

以上でニットのお洗濯が完了しました! いつものお洗濯方法にちょっと工夫を加えるだけでニットを綺麗に保てます。

ぜひおすすめの洗い方にチャレンジしてニットを長くキレイに楽しんでくださいね♪


Facebook


Instagram


Shopping-cart

登場アイテム