子供の冷房対策にはカーディガンが大活躍

cardigan_protects_kids_from_beingcold

寒暖差やクーラーの効きすぎた部屋・紫外線など、子どもの健康を守るためには春夏秋もアウター(羽織り)が必須アイテムですね。

夏のアウターとは?
子供服のアウターと一口に言っても、フード付きパーカやウィンドブレーカー・カーディガンなど、さまざまなタイプがありますが、ami amieがオススメするのはやっぱりカーディガン! 今回は持ち歩きのために、シワになりにくい畳み方も合わせてご紹介します。
活発に動き回る子にもカーディガン
kids_play

外遊びが大好きな子どもにおすすめなのはカーディガン

特にニットカーディガンはニットの伸縮性もありお子様の身体の動きにもピッタリフィット♪薄手のカーディガンは軽くてごわつきも少ないため、お子様への負担も軽減します。

ami amieの春夏コレクションのニットカーディガンは吸水性が高く汗を外へ放出してくれるコットン100%のものが多くニット特有の通気性もバッチリです!

冷え症・冷房病対策にもおすすめ

冷え性は女性に多いと考えられていましたが、近年は男性や子供にまで夏の冷え症が増えているようです。

全身のだるさや疲れやすさ、食欲不振など人によって症状は様々ですが、夏の冷え性の引き金となるのがエアコンによる冷房病です。自宅以外でエアコンの温度や風向を勝手に設定できない場所では、自分なりの自衛策が必要です。その際も簡単に羽織れるカーディガンがおすすめですよ。

持ち運びに適した畳み方、収納アイデア

外で簡単に畳める、しわになり難い畳み方をご紹介します。

  1. 背中を合わせるように2つ折り。
  2. 袖を重ねて裾に向かって折る。
  3. あとは、衿側から裾に向かってくるくる丸めるだけで「完成」。

ペットボトルサイズになりますよ。(※100cmサイズの場合です。)

まとめ

薄手のアウター(羽織り)が一枚あるだけで、紫外線による日焼けや冷房対策などに大活躍しそうですね!

意外にコンパクトに持ち運べるので、冷房寒暖差・UV対策にお気に入りカーディガンを、カバンの中の必須アイテムにしてみてはいかがでしょうか。

登場アイテム