ENGLISH

さわやかな紙の風合いを撚りこんだ機能性ファイバー Camifine Japanese Paper Fiber

からだが呼吸をしやすい。あざやかな発色。うれしい軽さ。
気軽に洗濯機で洗えて、かわかせる。
camifine〈カミファイン〉は春夏のライフスタイルが求める
着心地と使いやすさを求めて生み出された機能性ファイバーです。
和紙をきわめて細くスリットさせて糸に撚りこむことで、通気性、吸水速乾性、軽さ、
家庭での洗濯が可能なイージーケア性能も兼ね備えることに成功しました。
ニットの世界の新しい風をここから。

Unique Yarns, Brighter Tomorrow.

※camifineは、澤田株式会社から商標登録を出願中です。

camifine〈カミファイン〉は、こうしてつくられます。

01 漉く(すく)

01漉く(すく)

国内外の管理された森林で採取された木材からつくった原料パルプを使用。国内の信頼できる製紙工場で、camifineが目指す特性にふさわしい原料パルプを選び、水で溶き、和紙を漉きます。シート状にされた和紙はロール状に巻いて保管します。

02 スリットする

02スリットする

ロール状の和紙を細くスリットします。このときのスリット幅は極めて細く、繊細な技術が求められます。

03 撚る(よる)

03撚る(よる)

スリットした和紙を糸にするため、撚りをかける工程をふみます。撚りの強弱により、様々な糸の表情が生まれます。camifineでは、和紙の特性を活かしつつ、洗濯性などを向上させるため、ポリエステルと一緒に撚り込んでいきます。

04 染める

04染める

撚糸後のcamifineは、生成色をしています。信頼できる染工場で、有害物質を含まない染料を用いて、目指す色に丁寧に染めていきます。色の深み、鮮やかな発色性もcamifineの特徴です。

05 完成

05完成

完成したcamifineは、国内外のニット工場に出荷されます。デザインをもとに様々な形状に編まれ、製品となります。

camifine〈カミファイン〉がもたらすメリット

マシンウォッシャブル

マシンウォッシャブル

ご家庭での洗濯が可能な
イージーケア素材です

優れた吸水速乾性

優れた吸水速乾性

通気性に優れ、さわやかな
肌ざわりが特徴です

肌ざわりがさわやか

肌ざわりがさわやか

汗を吸い、すぐに乾くので
夏もベタつきません

毛玉ができにくい

毛玉ができにくい

高い抗毛玉性も
実現しています

camifineは澤田株式会社が開発・販売しています。

www.sawada-co-ltd.co.jp © 2018 SAWADA CO., LTD.