世界でいちばんのニットカンパニーになろう。

SCROLL

一本の糸がよりあわされることでつよくなり、
編まれることで人を温かく包みこむものになるように、
Osaka生まれの一人の糸商、澤田の想いは、今、
多くの人の想いからなるニットカンパニーSAWADAヘと成長。
原糸から最終製品までをサポートするニットウェアづくりのパートナーとして、
多くのニット工場、アパレルメーカーに製品をお届けするようになりました。
また、培ってきた技術と感性を注いだ自社ブランド
ADAWAS、ami amie、 marusawa、KNOT YET! を立ち上げ、世界への発信もスタートしています。
私たちが目指すのは、世界でいちばんのニットカンパニー。
それは、規模のいちばんということではなく、SAWADAらしい仕事のいちばん。
ニットが大好きのいちばん。誠実、正直のいちばん。
小さくても世界になくてはならない存在のいちばんです。
一緒にめざしてくれる人を募集します。