代表メッセージ

世界でいちばん
頼りにされる
ニットカンパニーを目指して。

西日本の空の玄関口、関西国際空港からほど近い繊維産業の街、泉大津市。ここから国内外へ、ユニークさと使いやすさを備えたニット原糸をお届けしているのが私たちSAWADAです。
90年代からは糸だけでなくニット製品も手がけ、さらに自社ブランドでの製品づくりもスタートし、糸選びから最終完成品まで、ニットウェアづくりをトータルにサポートするニットカンパニーへ進化してまいりました。
2003年に香港、2012年には上海に、そして2015年にニューヨークに現地法人を開設すると、私たちの視野もさらに世界へと広がりました。日本製の品質と、正確でスピーディな供給力を高く評価いただいており、さらに世界のニット産業に貢献できるよう、体制を整備しています。世界で最も頼りにされる、なくてはならないニットカンパニーとなれるよう、社員全員で前進を続けます。
新しいことへの挑戦、ユニークさの追求をやめることなく、ニットの明日をひらくSAWADAにご期待ください。

素材検索
ページの上部へ